menu
  1. トップ
  2. 調査レポート
  3. 【12卒調査】ソーシャルメディア認知度・活用状況。tiwtterを活用している学生は6割強

【12卒調査】ソーシャルメディア認知度・活用状況。tiwtterを活用している学生は6割強

2011年8月2日
【12卒学生 就職活動振り返りアンケート結果】
・他の就活生からの口コミ情報、7割が説明会・セミナー参加の参考に。
・mixi、twitterは6割が「活用している」と回答。facebookを活用しているは4割弱


【調査概要】→詳細はこちら
【調査名】 2012年度卒学生 就職活動振り返りアンケート
【調査期間】 2011年4月21日~2011年4月29日
【調査対象】 2012年度卒業予定のジョブウェブ会員学生
【有効回答数】 489名
  文理 : 文系 327名 理系158名 その他4名
  学校種別 : 大学384名、大学院(修士)102名 大学院(博士)1名 その他1名

(早稲田大学33名 慶應義塾大学31名 京都大学22名 東京大学19名  立命館大学19名 中央大学15名
 明治大学15名 他)






■他の就活生からの口コミ情報、7割が説明会・セミナー参加の参考に

情報戦と言われる就職活動。企業セミナーや説明会への参加を決める際に他の就活生の口コミ情報をどの程度参考にするかという質問に対しては、実に7割弱の学生が参考にしているとのことだった(「参考にする(17%)+まあまあ参考にする(51%)」)。学生たちにとって同じ就活生からの声は重要な情報源の一つとなっているようだ。


Q参加するセミナー・説明会を決める際に、他の就活生からの口コミ情報はどの程度参考にしますか?

就活生の口コミを参考にするか


■mixi、twitter、facebook認知度&活用状況。tiwtterを活用している学生は6割強

近年はmixiやtwitter、facebook等の登場により、情報がますます広まりやすく、得やすい時代となっている。では、就活生はどのようにこれらを活用しているのだろうか。

まず、mixi、twitter、facebookそれぞれの認知度を尋ねたところ、いずれも「知らない」という学生は少数派(1~3%)で、もはや殆どの学生に知られているようだ。そして活用状況については、mixi、twitterは6割が「活用している」と回答(mixi:59%、twitter:63%)。一方、facebookは他の2つに比べて活用している学生は少なく、4割弱(37%)で、「知ってはいるが活用していない」という学生が多かった(58%)。


Q mixi、twitter、facebookについて、あなたの認知度を教えてください。

ソーシャルメディア認知度


次回の調査コラムでは、気になる就活生のソーシャルメディア活用方法をご紹介したい。



資料請求

お問い合わせ

関連する記事
表示する内容がありません

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る