メニュー
2015年9月28日 16卒採用、8月末までの内定承諾率は76%以上と回答する企業が多数派。17卒インターンシップの実施時期は秋・冬実施が全体の半数を超える。【アンケート結果報告】

9月も終盤に差し掛かり、16卒採用、選考本格スタート時期から1ヶ月半が経過しました。 内定式を控えている皆さまも多いかと思います。 最近、採用担当の皆様とお話をさせていただいている中で、 「他社さんは、採用を終えていますか?」 「皆さんどのくらいの承諾率ですか?」 という質問を多く受けます。 ・採用活動の後ろ倒しを受け、例年に比べこの時期の学生の内定承諾率に変化がでているのではないか? ・16卒採用終了時期に変わりは無いのか? ・すでに17卒インターンシップを実施しているところはうまくいっているのか? そこでジョブウェブでは先月【内定承諾率】というテーマにて調査を行い、 16卒採用の内定承諾率とその変化、また17卒インターンシップの実施具合について 報告書をまとめました。 調査の結果、見えてきたことを以下にトピックとしてご紹介いたします。


トピック

8月末までの内定承諾率は76%以上、と回答する企業が多数派。


調査時点(8月末)での内定承諾率は『76~100%』と回答する企業が多数派を占め、 内定承諾率が50%以上と回答した企業が全体の72.1%となった。 うち採用予定人数が「10名以下」の企業に関しては承諾率が平均を上回る傾向にある。


16卒内定承諾率


17卒インターンシップの実施時期は秋・冬実施が全体の半数を超える。


17卒採用のインターンシップは『実施中』『実施予定』『できれば実施したい』 を含めると合計75.9%の企業が実施に前向き。 実施予定時期は「秋・冬時期に実施する」が合計で過半数を超える結果となりました。


17卒インターン実施有無
17卒インターン実施時期


その他にも、
16採用、8月中に「採用予定人数の7割以上に内定を出せる」と回答した企業は77.1%。
昨年比での内定承諾率の変化は、採用予定人数で大きな差がある。
 中でも『内定承諾率が高くなっている』と回答した企業を採用予定人数別に見ると、
 「31名以上」と「10名以下」では30ポイント以上も結果に差が見られる。
17卒インターンシップを夏に実施した企業の成功度合いに採用人数による違いはみられなかった。
などが調査から見えてきました。

調査報告書では、過去の調査との比較から現状のトレンドを図示化、
またジョブウェブ社長新治による、今後の新卒採用に関する見通しを語ったコラムを掲載しています。



詳細資料をご希望の方
以下ページから調査集計した報告書(全12ページ)をダウンロードが可能です。



新卒採用調査

調査概要

■調査概要 調査名 :新卒採用活動の現状がわかるミニ調査Vol.05 調査期間:2015年8月26日(水)~9月3日(木) 調査対象:2016年度新卒採用実施企業 回答数 :79社


本資料について

本資料に掲載のデータ、グラフ等の無断転載を禁じます。
資料のご利用やご質問等に関しては下記までご連絡ください。 株式会社ジョブウェブ E-mail:jwinfo@jobweb.co.jp


その他の調査案内
現在受付中のミニ調査のご案内や、過去の調査レポートはこちらからご覧いただけます。
>> 新卒採用の調査を定期的に実施。新卒採用の現状がわかるミニ調査まとめページ
 
この著者の新着記事

TOPへ