menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. 内定者研修・新入社員研修ツール

学生生活の変化と共に若手研修も変わるべきではないか

・短期、長期の卒業旅行 ・学生団体やボランティア活動 ・語学留学、海外インターンシップ ・長期インターンシップ ・スキルアップ(IT、語学、資格など) etc これらは学生が大学生活の中で経験できるようになっている活動です。 東日本大震災以降も毎年のようにある天災などによる価値観の変化、LCC海外航空券の登場、Facebookの映画のヒットといった外部環境の変化により、“手軽に”に経験できるため、一部の学生ではなくこれらの経験が一般的になってきていることが特徴です。 学生時代の多様化。 これを紐解くと「誰と出会い/どのような活動をし/どのような価値観を持っているのか。」 といったことが多種多様になってきていることを意味します。 さらに、採用活動時期の変更もあり、企業によっては、採用活動が長期化し内定を出すタイミングが半年?1年近く間があるケースもあります。今後は入社タイミングも多様になり、新卒と第二新卒の境目も曖昧になっていくのではないでしょうか。 上記のような変化の中で、これまで長らく変化が少ない内定者・新入社員研修も考え方ややり方を見直す必要性が来ているのではないでしょうか。

内定者・新入社員研修の内製化できる領域を広げる

内定者・新入社員の研修に必要なことは、社会人として「より良いスタートダッシュをきるための」&「中長期的に成長するための」下地をつくる(基本的な考え方を養う)ことだと考えています。 内定者・新入社員研修の内製化できる領域を広げることで、海外事業化人材、次世代リーダー育成、女性管理職といった自社にとっても未知の領域の難易度が高い領域にリソースを投資できるのでは。 そう考え、私達が提供する内定者・新入社員研修サービスは、以下の様な特徴を研修プログラムではなく、育成ツールを提供しております。 会社の価値観を理解する ビジネスゲームを通じて、会社が掲げている様々な理念・行動指針(顧客志向や、1+1=2以上にするチームワーク、信用・信頼の重要性など)の重要性を体験を通じて伝えることができます。 ビジネスの面白さを伝える 自分の「意志」や「思考」「行動」によって結果が変わるビジネスの面白さを伝え、仕事の意義を伝えることで仕事に対する意欲を向上させます。 質の高い研修実施のサポートをする キットと運営ツールをご購入(あるいはレンタル)頂くことで、人事部がファシリテーターとなり実施する研修のベースのクオリティは担保されます。その上で更に自社の代表的なエピソードなどを添えていただくことでより質の高い研修がライトに実現されます。

内定者や新入社員に質の高い研修機会を

新入社員が即戦力になることを期待する期間は日に日に短くなっていると感じます。 しかし、ビジネスゲーム研修をゼロからつくろうとすると、非常に多くの予算(300~400万円)と時間(3ヶ月程度)が掛かります。また、毎年外部に依頼をする限り毎年50~100万の費用が掛かり、質の担保は外部に委ねることになります。 出来る限り質の高い研修機会を実施可能な金額で継続的にできないかと考えた末、以下の様な料金体系でサービスを提供しております。 ※掲載している料金はいずれも税抜き表示です。

パッケージ購入コース

費用 80万円 ご購入いただいたパッケージは1年に何回でも、何年間でもご活用いただけます。 ご購入後の料金は一切発生しません。 研修で学んで欲しい内容に合わせて、ルールの変更や、カードの追加、削除なども可能です。 また、研修やルール改変などでアドバイスをお求めの際には無料でご相談を承らせていただきます。

パッケージレンタルコース

費用 初回:8万円 2回目以降:5万円/回 パッケージをレンタルでご活用いただけます。 初回はファシリテーター研修の受講が必須のため8万円となりますが、同じ講師の方が2回目以降も実施される場合は5万円でご活用いただけます。 初回実施後、クオリティが実感できましたら2回目以降はパッケージ購入で契約いただくこともできます。

講師派遣コース

20万円〜 + 交通費 講師を派遣し、ビジネスゲームを実施いたします。 催行人数は、10〜100名まで。 10名以下で実施の場合でも最低料金20万円を頂戴できれば実施可能です。 時間は、2~6時間でお選びいただけます。

提供可能なパッケージ

現在、提供可能なパッケージは3つございます。 現在も開発を続けており、今後も時代と共に必要なパッケージを増やしていきたいと考えております。

The 商社

The 商社は、4〜6名の参加者でチームを組み、企業として自社の利益の最大化を図るため、戦略を組み立て、他チームと交渉を行っていくビジネスゲームです。 チーム内、チーム間で積極的にコミュニケーションを取っていくため、参加者同士が打ち解け、お互いの親睦を深めるためにも適したツールです。 <学びのポイント> 1.参加者同士の相互理解(チームビルディング) 社内の他部署、他事業所の経営者、内定者新入社員同士などお互いに相手をよく知らない状態でスタートしても親睦を深め、お互いの性格、特徴を理解できます。 2.自分自身の適正、長所、短所の把握 交渉をまとめるのが上手いが、先を読んだ判断ができないなど、個人には得手不得手があります。 自分自身の得意分野を知り、どの役割が相応しいかが分かります。 3.経営戦略の構築 役割分担や資源カードの活用、資金管理など、経営資源の戦略的な活用方法の要点が身につきます。

The Shop

The Shopは、1〜6名のチームとなり、2年間で『お客様に支持されるお店づくり』を行います。 他のチームより多くの売上を上げることが目標となります。 <学びのポイント> 1.数字をもとに考え、判断する能力を磨く The Shopでは、プレイヤーに毎ターン「経営の打ち手」を宣言してもらいます。「経営の打ち手」は自社の営業力や技術力、客数・客単価・来店頻度に影響します。僅かな違いが大きな売上の違いをもたらすこともあります。数字を元に考え、コミュニケーションし、判断する、その能力の大切さがわかります。 2.周囲に働きかけ、状況を打開する 自社が危機的な状況に陥った時ほど、リーダーシップが問われます。できることは他にもあるのではないか。争っているライバルと実は手を取り合い、一緒に事業を育てていくことが出来るのではないか。自分自身の行動によって確かに状況が変化する。その実感を掴んで頂くことが出来ます。

The Manager

The Managerは、IT企業の経営者となり、1〜6名の参加者でチームを組み、自社の財務状況をつぶさに見ながら、市場を選びビジネスを立ち上げ収益を上げていきます。貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)の仕組みと実用性を、体感的につかむことができる点が最大の特徴です。また市場の規模やライフサイクル(導入期、成長期、成熟期、衰退期)を考慮し、他のプレイヤーとどのような関係を築くかも重要な要素となっており複合的な能力が求められるビジネスシミュレーションです。 <学びのポイント> 1.主体性の発揮 プレイヤーには、社長/営業/人事/財務と様々な役割を担っていただきます。自分がチームの中で主体性を発揮し行動することで会社の業績はよくも悪くもなります。企業の中で主体性を発揮し、活躍することの大切さを伝えます。 2.財務諸表/投資とリターンの概念理解 企業の経営資源として「ヒト・モノ・カネ・情報」とはよく言われることですが、会社がどのようにカネを集め、ヒトに投資し、モノをつくっているか、それらにどのように競合や市場、顧客のニーズといった情報が絡んでいるか、体験を通じて理解して頂くことが出来ます。


各社の抱える状況、課題によりご相談に応じます。お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る