menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 新卒採用担当者、『前年よりも苦戦する』 77.2%(前年比22.9pt増)~採用数は増加し、苦戦見込みの中、説明会・選考の前倒しや延長化を予定~【2015年新卒 採用担当者意識調査】

新卒採用担当者、『前年よりも苦戦する』 77.2%(前年比22.9pt増)~採用数は増加し、苦戦見込みの中、説明会・選考の前倒しや延長化を予定~【2015年新卒 採用担当者意識調査】

2013年12月25日
Press Release
2013年12月25日
レジェンダ・コーポレーション株式会社
株式会社ジョブウェブ

人事BPR・BPO(採用・人事・労務・システム)のレジェンダ・コーポレーション株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:藤波 達雄、以下レジェンダ)と人材採用コンサルティング会社の株式会社ジョブウェブ(本社:東京都港区 代表取締役社長:佐藤孝治、以下Jobweb)は、共同で2015年4月入社の新卒採用活動を実施する企業の採用担当者(以下、企業)を対象に、採用活動についての意識/実態調査を行い、110社の回答を得ました。 [調査期間2013年11月22日(金)~12月6日(金)]

調査サマリー

2015年新卒の採用活動全体の見通しを尋ねたところ、77.2%の企業が「前年よりも苦戦する」(「前年よりも苦戦する」+「前年よりも若干苦戦する」)と回答しました。その理由については、「景気回復感による大手採用人数の増加」、「学生の質が二極化している」などのコメントが寄せられました。
また、採用計画について尋ねると、採用目標数は「前年とほぼ同様」50.0%、「前年より上回る」38.2%となりました。採用基準は「前年とほぼ同様」が84.5%を占め、「前年より上げる」と回答している企業が15.5%で、「前年より下げる」と答えた企業は一社もありませんでした。
また、各企業の説明会や選考の開始時期や実施期間は、早期化・延長化が読み取れる結果となりました。
2015年新卒の採用活動は、目標数、基準ともに前年を上回り、各社ともより優秀層の獲得が厳しくなると予測しており、前年よりも早く学生に接触し自社に囲い込むことで苦戦を乗り越えようとしていると考えます。


調査詳細

〔1. 採用活動の見通し「前年より苦戦する」が約8割。前年比22.9ポイント増加〕
2015年新卒採用の活動全体の見通しについて、77.2%の企業が「前年よりも苦戦する」(「前年よりも苦戦する」+「前年よりも若干苦戦する」)と回答しました。前年同時期と比べて22.9ポイント増加しており、前年より苦戦すると予測している企業が大幅に増えていることがわかります。苦戦の理由としては「景気回復感による大手採用人数の増加」、「学生の質が二極化している」などが挙げられました。

【Q. 採用活動の見通しについて教えてください。】
mitooshi1

【主な苦戦理由コメント】※有効コメント数66件から一部抜粋
hyo2

〔2.   採用目標数は「前年とほぼ同様」5割、採用基準は「前年とほぼ同様」約8割で「前年より下げる」は0社〕
採用計画について尋ねたところ、採用目標数は「前年とほぼ同様」50.0%、「前年より上回る」38.2%という結果になりました。採用基準は「前年とほぼ同様」が84.5%を占め、残りの15.5%は「前年より上げる」と回答しており、「前年より下げる」と答えた企業は一社もありませんでした。採用目標数、採用基準ともに前年を上回ることが予測されます。

 【Q.前年度と比較して、採用目標数に増減はありますか?】
 【Q.前年度と比較して、採用基準の設定に変化はありますか?】
mokuhyo3

〔3.  説明会・面接等選考の早期化と期間延長傾向あり。〕
説明会や面接等の選考の実施開始時期や期間について尋ねたところ、開始時期を「前年より早める」と回答した企業は、説明会・選考ともに約40%にのぼりました。期間については「前年より長くする」と回答した企業数は説明会・選考ともに25%を超えました。両方の回答から、採用活動の早期化・延長化が読み取れます。

■開始時期【Q.前年度と比較して、会社説明会/面接等の選考を始める時期に変化はありますか?】
hikaku4

■実施期間【Q.前年度と比較して、会社説明会/面接等選考の開催期間に変化はありますか?】
hikakuv25

レジェンダ・コーポレーションの見解

2015年新卒採用活動の見通しは、約8割の企業が「前年よりも苦戦する」と見通している結果となりました。2014年度調査時の回答5割と比べて、大幅に増えており、採用目標の達成や質の確保に危機感を抱いている企業が増えていると推測します。
この結果の背景には、景況感の改善による採用目標数の増加と企業が学生に求める質は譲らない姿勢の2点が挙げられます。大卒の内定数は3年連続で増加しており、また、2013年は政府の経済政策や五輪の東京開催の決定により、景気の展望が明るく変わり、「採用目標数を増やす」方針の企業が増えています。同時に、本調査において「採用基準を下げる」と回答した企業は1社もない点からもわかるように、企業が学生の質を重視する姿勢は変わっていません。結果、多くの企業が「前年よりも苦戦する」と判断したと推察します。
このような厳しい採用市況への対策として各企業は、会社説明会や選考の開始時期を早め、早期からの学生へのアプローチを予定している他、開催期間の延長を検討しています。
2015年新卒採用活動では、優秀な学生の争奪戦が予想されます。入社して欲しい学生を、説明会や選考の時から内定式まで長期にわたって惹きつけられるが成否のカギになると考えます。

レジェンダ・コーポレーション 依田 賢治

【本件に関するお問い合わせ先】
レジェンダ・コーポレーション/中津川・依田 TEL:03-6894-7340、E-MAIL:marketing@leggenda.co.jp
ジョブウェブ/小山 TEL:03-5114-1271(代表)、E-MAIL:press@jobweb.co.jp

アンケート概要
hyo6

【レジェンダ・コーポレーション株式会社について】
代表者 : 藤波 達雄(代表取締役社長)
所在地:東京都新宿区北新宿2丁目21番1号 新宿フロントタワー30階
連絡先 : 03-6894-7310(代表) 創業: 1996年10月 URL: http://www.leggenda.co.jp/
事業内容:人と組織の変革をサポートするBPR・BPO事業
1.採用サービス事業(採用コンサルティング、採用アウトソーシング)
2.人事サービス事業(人事コンサルティング、人事アウトソーシング)
3.労務サービス事業(労務コンサルティング、労務アウトソーシング)
4.システム事業(クラウド型人事システム[人事管理、就業、給与、申請、考課、サーベイ、採用])

【株式会社ジョブウェブについて】
代表者 : 新治 嘉章(代表取締役社長)
所在地 : 東京都港区六本木2-2-6 福吉町ビル 2F
連絡先 : 03-5114-1271(代表) 設立: 1999年10月 URL: http://www.jobweb.co.jp/company/
事業内容:人材採用コンサルティング
1.就職サイトの運営
2.人材採用イベントの企画、運営
3.人材採用に関するマーケティング調査
4.人材育成プログラムの開発
5.講演会、セミナー、研修会の開催・企画・運営・講師派遣
6.出版物の企画・編集

資料請求

お問い合わせ



お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る