menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. コラム
  3. 会社説明会は学生の第一志望先を変える

会社説明会は学生の第一志望先を変える

Jobweb編集部
Jobweb編集部
2009年4月26日

説明会の印象で第一志望の企業が変わる

どんなに就職サイトや採用ホームページで、自社の魅力を存分に伝えて、学生に魅力を感じてもらえていても、会社説明会での印象が 悪いと、学生の熱は一気に冷めてしまう。 
インターネットがこれだけ浸透した世の中でも、学生は「リアル接触の場」で志望度が上下動するという事実をまずは知ってもらいたい。

下の図を見て頂きたい。「就職活動中で第一志望の企業が変わった」という09卒の学生は約65%。
そのうち、なんと60%弱は、「会社説明会で変わった」と回答しているのである。 説明会が、学生の第一志望を変えてしまうほどの大きなインパクトを持つことが、ご理解いただけると思う。

1-1-1_02

参考:『就職活動状況の定点調査』(株式会社 毎日コミュニケーションズ)
調査期間:2008年5月28日?2008年6月1日まで
調査対象:2009年卒業予定の全国大学4年生及び院2年生


1-1-2_051

参考:『就職活動状況の定点調査』(株式会社 毎日コミュニケーションズ)
調査期間:2008年5月28日?2008年6月1日まで
調査対象:2009年卒業予定の全国大学4年生及び院2年生



会社説明会のプログラム設計に手間暇をかける

会社説明会は開催しなくても採用活動はできる状況になった。
とはいえ、まだ1回も開催しないという意思決定に抵抗がある状況や、
一定人数規模を採用する場合、どうしても有力な施策として挙がるとも考えている。

1回でも開催をするのであれば、会社説明会のプログラム設計に手間暇をかけるべきだと考えている。

昨年度のプログラムの焼き増しや、過去の伝統そのままで行っているケースが実に多い。
自社も変化しているように、学生も変化し、バッティング企業も変化している。
変化に合わせ満足度のいつの時代も満足度高く、選考遷移率が高い説明会が増えることで、採用活動の無駄は減っていくのではないだろうか。
  
そんなことを考え、会社説明会を企画するすべての方に少しでもこの情報が参考になれば幸いである。





この記事を書いた人
Jobweb編集部
Jobweb編集部

採用オピニオンメディア”ジョブウェブ” 編集部

ジョブウェブがご支援するのは学生や企業だけではありません。企業の中で活躍する個人の成長に貢献することも、重要な役割だと考えています。 人事担当者や経営者が、専門性を身につけ長く活躍できるよう、採用トレンドから方法論、採用哲学に至るまで、多様な角度から情報を提供します。

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る