menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. コラム
  3. ベトナム人採用の秘訣Vol.2 2011年3月11日以降、来日ベトナム人留学生の数が急増したわけ

ベトナム人採用の秘訣Vol.2 2011年3月11日以降、来日ベトナム人留学生の数が急増したわけ

Ho Hai Yen
Ho Hai Yen
2013年8月26日

◆2011年3月11日、東日本大震災での大津波。

tora1_kiku


その情報は日本国内だけでなく、全世界に発信され、ベトナムにも災害の情報が入ってきました。

「このような大震災が発生して、なぜ日本では混乱や暴動が起きなかったのか?」
被災地の市民の冷静さや精神性がベトナム人、そして世界を驚かせました。

ベトナムでは、大震災についてのニュースが多く流れましたが、
その中でも私達ベトナム人が一番印象的に感じたのは、
「9歳の男の子とベトナム人警察官」の話です。

震災で9歳の男の子は家族が亡くなり、激しい寒さの中で食料の配給を待っていました。
被災者支援の為に被災地まで派遣された在日ベトナム人の警察官がその男の子を見かけ、
この男の子に配る前に配給用の食料がなくなってしまっては可哀想だと思った警察官は、
男の子に優先的に夕食バックを渡しました。

警察官は、お腹をすかせた男の子がすぐに夕食を食べると思っていましたが、その男の子は、
「他の多くの人が僕よりもお腹をすかせているだろうから、
そこ(食料が入っている箱)に入れて、公平に配ってください。」と言いました。

この話はベトナムまでニュースとして届き、多くのベトナム人を泣かせ、感動させました。
たった9歳の少年ですが、自分のことではなく、他の人を考えることできる。
日本人はなんて偉大な民族だろうと思いました。

tora1_kiku

「がんばろうニッポン」
この言葉をスローガンに、日本全体が一丸となって、再建に取り組んでいます。
共通の利益の為に我慢する精神は、日本人の最も良いところであります。
困難に直面した如何なる場合でも冷静に対応する日本人を見て、
ベトナム人、そして世界中の人々が尊敬の念を覚えました。


◆3.11後のベトナム人留学生増加について

日本学生支援機構(JASSO)によると2012年5月まで、
ベトナム人留学生の数は4373人(8.4%増)でありながら、中国や韓国人の留学生は減少しているそうです。

tora1_kiku


他国の留学生が激減する中、来日ベトナム人留学生は減少せずに、増えてきています。

それは日本人のあり方・日本人の精神・意識をベトナム人は見習うべきだと考えているからです。

留学が決定した学生の両親は我が子の日本行きを心配しましたが、学生の中には
「日本語を勉強している多くのベトナム人は日本に留学したいと思っている。
でも日本の国・日本人を理解するため、漫画・アニメ・メディア・本などでは不十分。
特に日本で大震災がおきて、日本人の素晴らしさがもっと見えてきた。それをもっと深く理解したい、
もっと見習いたいから日本に行かせてください」と話し、
両親はその言葉を理解し、日本行きを応援したとのことです。


ベトナム人は地震を怖がらない訳ではないですが、日本民族に感服しており、
その為日本への留学意欲が高いです。

2011年の大震災発生で影響を及ぼされた地方へ留学する予定のベトナム人学生のほとんどは
留学を2012年度に延期せざるを得ませんでしたが、
それでも日本への留学希望は増加の一途を辿っています。

今後もベトナム人が日本へ留学する予定人数もますます増えると見込みです。
日本に対する、想いが強い人たちも更に増えてくると思います。

「日本の復興に参加したい。」
「日本のために何かがしたい。」
そんな強い想いを持ったベトナム人が3.11以降増加しました。

そんなベトナム人を採用したならばきっと頑張って成果を上げてくれるはずです。
是非、ベトナム人採用を視野に入れて頂ければ幸いです。

次回は、「ベトナム人採用について」のコラムを書きます。
是非ご覧頂けますと幸いです。

この記事を書いた人
Ho Hai Yen
Ho Hai Yen

株式会社HRインスティテュート

ホーチミン市人文社会科学大学日本学科卒。
<職歴・前職での専門分野>日系ガラスメーカー勤務の後、東京福祉大学社会福祉学科に2年間留学。帰国後、国内のソフトウェア会社にて通訳業務に従事。2009年〜HRIベトナムの立ち上げに参画。担当分野は通訳・翻訳、各種研修ツアーコーディネート、研修プログラム開発。
2013年6月 HR インスティテュート赴任(日本)。<主な担当実績、分野>ベトナム人への就職支援。日本企業へのベトナム進出支援。日本人向けのベトナムでの研修ツアー企画。

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る