menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. コラム
  3. ベトナム人採用の秘訣Vol.5 日本で就職しているベトナム人の声

ベトナム人採用の秘訣Vol.5 日本で就職しているベトナム人の声

Ho Hai Yen
Ho Hai Yen
2014年1月23日
tora1_kiku

小さいころから、多くのベトナム人は海外へ留学する夢を持っています。

戦後は、国の経済がまだ発展途上の段階にあり、
留学できるのは本当に優秀な人だけでした。学校での成績が高ければ、
国の奨学金を受け、各国に留学することができますのでみな勉強熱心だったわけです。

現在は経済がある程度発展し、外国に出るのは少し簡単になりましたが、まだ日本ほどではありません。

先進国へ留学したベトナム人は、学校卒業後すぐには帰国せず現地で
就職を希望する人が多いです。日本に留学している学生の多くも同様です。

それでは、ベトナム人が日本で就職することのメリットとは何でしょうか?

私自身や私の知り合いの経験も含めて、ご紹介していきたいと思います。


1)  日本人から学ぶことが多い

tora1_kiku

ビジネス上では、ベトナム人はまだ未熟なところがあります。
私はベトナムで3年間働いた後に日本で働いているため、そう感じることが多々あります。

特にベトナム人が弱いのは時間厳守です。
これは昔の農業経済の習慣がまだ残っていることが原因だと思います。

日本人は時間をきっちり守るということを大学時代に勉強してはいましたが、、
その時には実感できませんでした。

初めて日本に来たとき、電車やバスなどが時間通りに来たことに大変驚きました。
他にも、仕事の計画作成、約束の厳守、仕事に対する責任感(ベトナム人は
仕事よりプライベートを優先する)、明確なミッション、チームワーク、
顧客志向など日本人から学ぶべきところは多いと思っています。

2)  本の厳しい環境で、自分が鍛えられる

tora1_kiku


上記のような日本の職場環境にベトナム人が慣れることは簡単ではないようです。

しかし、その厳しさこそ、ベトナム人がプロのビジネスマンになるために必要な環境なのです。
ベトナム国内で就職した人より、日本で就職した人の方がビジネスマンとしての成長スピードが早いと思います。

実際、日本で何年間か勤めた人たちは、ベトナムに帰国後、
日本で学んだことを仕事で活かし、高く評価されていることが多く見受けられます。

3)  人と同じ給料がもらえる

tora1_kiku


日本の大学を卒業したベトナム人は大体日本人と同じの給料がもらえます
(もちろん必ずしも全員がそうなっているわけではないですが・・・)

しかし、そうはいっても、日系企業で働くベトナム人も困っていることがないわけでもありません。

文化・習慣の違いに加えて、幼稚園から高校までベトナムとは教育環境が異なりますから、
日本で大学へ行っても理解できないこともあります。
10年間日本で働いていた知人も同様のことを言っていました。

日本では終身雇用制度があり、社員のロイヤリティをとても大事にしています。
最近この制度はだんだんなくなりつつあるとはいいますが、まだ多くの日本企業に存在しています。

ベトナム人からすると、転職しでづらいために本当は転職をしたいが転職せずに残ってしまい、
本人としても会社としてもあまり良くない状態になることもあるのではないかと思ってしまいます。

また、一番困るのが日本人の曖昧なものの言い方です。

とにかく日本人は本音を出しません。【空気を読む】ということが必要なのです。
自分でみんながどう考えているかを判断しなければならないですが、
その判断が正しいか正しくないか疑問を持っています。
仕事で理解し合えないと働きづらいと思います。一緒に仕事をするにしても、
自分と一緒にやりたいかどうか分からないために、楽しさも減ってしまうことが多いと思っています。



 以上のように、日本で働くことのメリットや課題は沢山あります。

ベトナム人はもともと柔軟性が高く、一方で日本人を変えることは非現実的ですから、
自分を変えていこうと日本に住んでいる私たちベトナム人は考えています。

前向きさを持って、日本の厳しい環境に適応できたら、どこへ行っても生き残れるのではないでしょうか。

そういうことを思いながら、日々日本で努力していきたいです。

関連コラムはこちら
【ベトナム人採用の秘訣vol.1】ベトナム人留学生が日本に来る「本当のところ」とは? 

この記事を書いた人
Ho Hai Yen
Ho Hai Yen

株式会社HRインスティテュート

ホーチミン市人文社会科学大学日本学科卒。
<職歴・前職での専門分野>日系ガラスメーカー勤務の後、東京福祉大学社会福祉学科に2年間留学。帰国後、国内のソフトウェア会社にて通訳業務に従事。2009年〜HRIベトナムの立ち上げに参画。担当分野は通訳・翻訳、各種研修ツアーコーディネート、研修プログラム開発。
2013年6月 HR インスティテュート赴任(日本)。<主な担当実績、分野>ベトナム人への就職支援。日本企業へのベトナム進出支援。日本人向けのベトナムでの研修ツアー企画。

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る