menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. コラム
  3. 「ベトナム・ダナン」オフショアのすゝめ(3)~ダナン進出の魅力と苦労~

「ベトナム・ダナン」オフショアのすゝめ(3)~ダナン進出の魅力と苦労~

清宮 ユミ
清宮 ユミ
2014年2月13日
今回お話を伺いましたのは、2013年からダナンで事業を開始された日本精機様です。

HRIベトナムと同じソフトウェアパークにオフィスがあります。
日本精機様は、車載用計器や民生製品、表示ディスプレイを作っており、世界各国の
車メーカーがお客様です。

今回は、ダナンに駐在しておられる細川社長にお話を伺ってきました。


tora1_kiku


Q御社のダナンでの仕事はどのような仕事ですか?

設計は主に日本、アメリカ、欧州で行っています。一方で製造拠点は世界各国になります。
そのうち、ダナン日本精機が担当するソフトウエア設計は下記の流れで行います。

1 お客様へのヒアリング
2 要件仕様まとめ
3 ソフトの上位設計
4 ソフトの下位設計
5 プログラム
6 単体テスト
7 結合テスト
8 製品テスト

これら作業のうち、5→6→7の部分を、日本とここダナンでやっています。


Qなぜ、ダナンを選ばれたのでしょうか?

tora1_kiku

オフショアで有名なのは、中国かインドです。しかし、賃金が上昇しているという
課題がありました。また、中国は政治的なリスクもあります。

一方で、ベトナムは親日国家であり、識字率も高く、人件費が比較的安いというのが
力的でした。

また、ベトナムの中でも、ホーチミン、ハノイは、既に大手企業がオフショアで
進出しており、IT人材の取り合いが起きていると聞いていました。

しかし、ダナンに関しては、まだIT人材の取り合いが起きているという事実はないですし、
先の2都市と比べても賃金の上昇が少ないです。

また、これはまた別の話ですが、ダナンは治安がいいので日本人駐在員が
住みやすい地域である、というのもメリットでした。


Qダナンの魅力は何ですか?

まず、人がいいこと。最初は戸惑うこともありましたが、慣れてくると皆親切です。

また、日本人コミュニティもまだ150人くらいの規模と小さいので、
日本人同士の距離感が近く、気軽に先輩駐在員に相談することもできます。

立地的なメリットもあります。オフィスの賃料が安いことです。ここソフトウェアパークは、
町の中心地で、役所、税務局も近く便利です。かつITのサポートもしっかりしています。
発電機もきちんと作動するし、セキュリティもちゃんとしています。

しかし、オフィスの賃料はそこまで高くありません。ホーチミン、ハノイと比べると断然安いです。

tora1_kiku


Qこれまであった苦労話などがあれば、聞かせてください。

立ち上げの段階で苦労しました。
行政の手続きがハノイ、ホーチミンと違うのに、それを知る術がありませんでした。

また、行政も対応する人によって、言うことが全然違います。
よって、自分で色々な情報を調べて、自分で判断しなければなりませんでした。

また、仕事を開始してからも、会計に関して知識のある人を雇っていなかったので、
初苦労しました。今は、ハノイのグループ会社からサポートを受けています。

オフショア進出での採用というと、どうしてもエンジニアに目が行きがちですが、
会計に関して知識のある人を最初の段階で雇った方が色々スムーズだと思います。

また、スタッフとのやりとりでも、言葉の壁を感じることはあります。
しかし、もともベトナム人と日本人は違います。
よって、最初に日本のやり方を伝える必要があると思います。

弊社では、業務を開始する前に日本で1年間研修をしました。
スタッフの中には、日本語が出来ないものもいましたが、日本での研修中に出来るようになりました。

トナム人の吸収力はすごいです。

1年間研修を受けさせるとなると、コストはかかりますが、
それは先行投資だと思っています。彼らが将来の幹部となり、
他のスタッフを育成してくれることを望みます。


Q最後に、これから進出を考える企業に一言お願いします。

ダナンは魅力的な場所なので、前向きに検討してもらいたいと思います。

ダナンはまだ日系企業も少なく、小さいコミュニティだからこそ、
人材の取り合いをするのではなく、是非協力してやっていけたらいいと思います。

企業全体でダナンを盛り上げていける雰囲気を作っていきたいと思っています。


この記事を書いた人
清宮 ユミ
清宮 ユミ

株式会社HRインスティテュート コンサルタント ベトナム事業推進担当 http://www.hri-japan.co.jp/

獨協大学法学部法学部卒。ロンドン大学教育研究所修士。専攻は、多文化間教育。卒業後、研修会社のコンサルティング営業を得て、2010年HRIに参画。HRIジャパン では、グローバルビジネスチーム(GBT)の中で、プログラムの企画、運営、実施を行う。2012年より、ベトナム事業推進担当となり、2013年5月からはベトナムダナンでの駐在開始。ダナンでは、日系企業向けに進出支援、採用支援、育成支援を実施。主な著書(「課題解決」の技術 PHP研究所、30ポイントで学ぶ 「ビジネスモデル思考」の技術 PHP研究所)

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る