menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. コラム
  3. 新卒採用 入門マニュアル セミナー(会社説明会)編

新卒採用 入門マニュアル セミナー(会社説明会)編

Jobweb編集部
Jobweb編集部
2015年5月12日

価値あるセミナーが増えて欲しい

セミナーには人生を変える力があります。私たちは学生がセミナーに大きな影響を受ける場面を見てきました。それは良くも悪くもです。みなさんの主催するセミナーが、もしかすると学生にとって企業との初めての接点かもしれません。参加者にとって価値あるセミナーを開催して欲しい、心からそう思います。

今回そんな想いから私達のセミナー運営ノウハウを公開することにいたしました。
(マニュアルは、本ページの下部にあるダウンロードページより可能です)

新卒採用に関わる方にとって本資料がなにかしらご参考になれば幸いです。


新卒採用マニュアル

最も大切なことは『コミュニケーション』

セミナーの価値を決める要素は数多くありますが、クオリティを高めるために最も大切なことは『コミュニケーション』です。
セミナー当日のコミュニケーションは、「主催者と参加者」「参加者と参加者」のコミュニケーションが満足度を高めます。一方通行の「告知」とならないように気をつけましょう。
企画段階のコミュニケーションは企画成功の確率を高めます。ターゲットと思える学生に意見を聞き、企画や告知内容を参加者と共につくりあげることができるからです。セミナー開催前、終了後もコミュニケーションは実施可能です。
開催前や開催後のコミュニケーションは時間や場所の成約を越え、セミナーの価値を高めます。開催前、開催後と当日のコミュニケーションを分けることで、セミナー当日にやるべきことに、よりシャープに集中することができます。


『やり方』ではなく、『考え方』

この資料は、コミュニケーションの『考え方』の共有に重きを置いています。
採用活動の事例共有の場やマニュアル等で共有されがちなことは『やり方』です。しかし、『やり方』には画一的な正解はありません。どのようなメッセージを送るかは、実際の現場ごとに工夫の余地があり、また、そこが差別化できるポイントなのです。
どのような場面であっても発揮できる『考え方』、それはゴール、成果指標、設計をする上での視点、伝える内容に集約されます。これが私たちが1999年の創業時から大切にしてきたセミナーの企画・運営ノウハウです。
各章はこれら4つのポイントを押さえて構成しています。


<詳細マニュアルは以下ダウンロードページから>

※本資料は「01企画」「02プロモーション」「03運営」「04フォロー」の4つのチャプターで構成いたしますが、時期を考えた際にどのチャプターから公開するのが良いかと考えた結果、「02プロモーション」公開いたします。「01企画」「03運営」「04アフターフォロー」は順次公開いたします。

02プロモーション
>> 新卒採用 入門マニュアル 『セミナー開催編02“プロモーション”』

この記事を書いた人
Jobweb編集部
Jobweb編集部

採用オピニオンメディア”ジョブウェブ” 編集部

ジョブウェブがご支援するのは学生や企業だけではありません。企業の中で活躍する個人の成長に貢献することも、重要な役割だと考えています。 人事担当者や経営者が、専門性を身につけ長く活躍できるよう、採用トレンドから方法論、採用哲学に至るまで、多様な角度から情報を提供します。

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る