menu
ログイン
ログインするとより便利に!
会員登録がお済みでない方はこちらから
  1. トップ
  2. 調査レポート
  3. 【14卒調査】企業の採用活動に対する学生の不満・改善要望

【14卒調査】企業の採用活動に対する学生の不満・改善要望

2013年9月2日
【14卒学生 就職活動振り返りアンケート結果】
・企業への改善要望。選考対応、社員の印象、セミナー・説明会に対して厳しい意見

【調査概要】
【調査名】 2014年度卒学生 就職活動振り返りアンケート
【調査期間】 2013年4月23日~2013年5月1日
【調査対象】 2014年度卒業予定のジョブウェブ会員学生
【回答者数】 349名
  文理 : 文系228名 理系117名 その他4名
  学校種別 : 大学272名、大学院(修士)75名 大学院(博士)1名 その他1名 
 (慶應義塾大学33名 早稲田大学22名 東京大学19名 京都大学14名 明治大学12名 立命館大学12名 東京理科大学10名 同志社大学9名 南山大学9名 東京工業大学9名 他)



今回は2013年4月末に実施した「2014年度卒学生・就職活動振り返り調査」より、「企業に対する不満や改善して欲しいこと」についての回答結果をご報告させていただく。

選考対応、社員の印象、セミナー・説明会に対して厳しい意見

企業への不満・改善要望に関しては、「選考時の対応」に当てはまると回答した学生が最も多く5割強であった(50.9%)。次いで、「人事の対応、印象」、「セミナーや説明会時の印象や内容」についても4割程度が当てはまると回答していた(人事の対応、印象:42.0%、セミナー・説明会:38.4%)。

Q:「この企業のここが不満・直せばもっと良くなるのに」と思う企業について不満に感じた点、直して欲しい点は何ですか( 4:当てはまる 3:やや当てはまる 2:あまり当てはまらない 1:全く当てはまらない の4段階評定)
14fuman


では、具体的にはどのような対応が不満につながっていたのだろうか。学生から寄せられたコメントを見ると、まず「選考対応」に関しては、面接時における話を聞く姿勢や質問の仕方、連絡の遅さに対して、「社員の対応・印象」に関しては、質問への対応の不十分さ、人事担当者と他の社員との対応や発言のズレ等に対する不満が寄せられていた。「セミナー・説明会」に関しても、参加社員の覇気の無さや質問対応の頼りなさへの指摘が寄せられていた。また、プログラム内容や運営面に関する不満(一方的な内容、段取りの悪さなど)も寄せられていた。

Q:不満に思った点、直して欲しい点について、具体的な感想・印象を教えてください。
-----
■選考対応について
・1つ1つの選考の間の期間が長いこと。就活中に、自己分析や他社の選考を通じて、考え方や将来のやりたいことなども変わってくるので、選考会のESや1次面接に話した内容があまり意味がなくなってしまったので。

・とても長いエントリーシートを書かせながら面接の日程の電話を非通知でかけてきて、その電話に出られずそのまま連絡が取れなくなった。

・マイページ上に情報が掲載されているというメールが来たにも関わらず、情報が掲載されていない。受信したファイルとマイページ上での曜日が異なっており、どちらが正しいか分からないなど。

・最終面接官の揚げ足を取るような面接の姿勢が意図的だったのかもしれないが、少し不快感を覚えた。また最終選考も合否に関わらず連絡の筈が、まだ連絡がない。

・絶対内定辞退を許さない体制が嫌。嫌な噂もたつと思うのでもう少しどうにかすべきだと思う。

・選考から結果が出るまでに時間がかかりすぎる点。明らかに補欠扱いだと分かり、志望度がかなり下がりました。

・選考の連絡の遅さ。グループワークで面接官がPCで別の仕事をしていたこと

・選考通過の通知が遅すぎる。まだ最終面接の結果が来ていない。

・大量採用の為かもしれないが、最終選考から1週間以内に連絡するといわれ、メールがきた。内容は「また後に電話連絡差し上げます。採用人数の多いため時間がかかるのを了承ください。」それから1ヶ月以上たっています。きっと入りたいと思っていてもそんなに待たされると志望度は下がると思います。

・早稲田、慶応の人と面接を受け、2人に対しては質問が3つするが、私には1つしかさせなかった。あからさまな対応に驚いた。

・面接で、私の話す内容がつまらないのは仕方がない。しかし、面接の際に家計の話をされたことは非常に腹が立った。個々人の事情に踏み込む必要性をまったく感じなかった。
・面接まで進ませておいて、単なる学歴フィルターなのかもしれないが、こちらに興味を持たない、目を見ないなど。こちらは、地方大学であるため一回都内に行くのにもお金が多くかかるのだから本当にやめてほしかった。甘い気持ちで選考しないでほしかった。みんしゅうで通過者にはすぐに結果を出しているとばれているのに、一か月後に「人選に苦労しました」とメールを送ってきていること。さすがに非常識だと思う。


■社員の対応・印象について
・リクルーターの方がタバコを吸いながら深夜に電話をしてきたこと。基本的に電話の時間が夜遅いこと。選考時の社員の対応が社員のくらいが上がる程に悪くなり、最後は半笑いで見下す対応をされた。(先輩も同じような対応をされたとおっしゃっていた。)

・社員間での理念やビジョンの共有をもっとしっかりとしてほしい。言っていることと実際の社員のやっていることとのギャップがひどい。

・新卒採用をやっている人事の方が一人しかいないためか仕事が全然こなせておらず、仕事のし過ぎのためか顔がやつれていたので、もっと人事に人を割いてあげるべき。会社の規模も大きくなりつつあり、新卒採用も次世代に期待したいとか言ってるならもっとそこにお金をかけるべき。そのためか1次選考から2次選考の案内までが一か月以上も間が空いて、会社に対する信用もなくなったし、魅力も感じなくなった。

・受付対応など、学生と接する際の対応が適当。

・質問に対して答えられないのはありえない。

・人事の方に本当にかなり持ち上げられていましたが、最終面接で祈られました。最初からそこまで持ち上げないで欲しいと思いました。また、働き方について、人事の方がおっしゃっていたことと最終の役員の方が言っていたことで、ニュアンスの違うことがあり、何が本当なのか分からなくなりました。個人的に人事の方から連絡が来てOBOGでもないのに、お茶に誘ったりとあまりにも持ち上げることはあまりしないで欲しいと思いました。
・「夢なんかないですよ。逆にあなたはあるのですか?」と言っていた社員がいる企業には行きたくないと思いました。


■セミナー・説明会について
・トップのお話があまり面白くなかった上に長く、時折はさまるワークも面白くない内容でつらかった。その上、質疑応答の時間もなく、一方的な印象を受けた。

・学内セミナーと全く同じ説明会で魅力なし。社員の方も向上心ない、声小さいなど、社会人としてどうなの?と思う人がおおかった。

・雑談で、説明会の時間を大幅に超えていた点。他の企業を悪く言っていた点。

・新卒採用が初めてだから、人事が存在しないからかもしれないが、説明会や選考の段取りが悪い。面接の内容もよくない。

・人事の方が無愛想で印象が悪かった。セミナーでパワーポイントを使いこなせておらず、スムーズに進まなかった。

・説明会で、4人の社員の方との質問タイムがあり、その時の3人の社員の方の返答が皆同じで、内容も小学生の感想レベルでがっかりしました。入社してからこの先輩方を目標にして頑張りたい、とは思えなかったので選考辞退しました。

・説明会での社員への質問タイムに、学生に質問させる隙を与えなかった点

・説明会での人事の方の態度。自信がなさそうなところや曖昧な点が多く、企業へ不信感を感じた。

・説明会で社長が出てきてお話を頂いたのだが、自社の良いところが非常に偏って喋られているように感じた。

・説明会の際に担当者が淡々と話しており20分程度で終了した。一緒に働く人を探しているという意欲や誠意が見られなかった。

-----

学生本音調査レポートを多数掲載しております

ジョブウェブでは定期的に学生に向けて就職活動・インターンシップに関する調査を行っております。その他の記事もぜひご参照ください。

>> その他の調査レポート一覧はこちら

学生の本音調査他、採用活動お役立ち情報を定期的にお届けします

弊社メールマガジン「ジョブウェブキャリア研究所通信」では、今回のような学生調査結果のご報告、調査によせられた学生の声や、弊社採用コンサルタントによるコラム等をお届けいたします。また、採用ノウハウや事例などを交え、毎回大好評をいただいている採用ご担当者様向けセミナーの情報を、いち早くご提供いたします。
現在メールマガジンにご登録いただいた皆様へ「14卒学生コメント集【後輩にオススメしたいインターンシップ】」等の学生コメント集をプレゼントしております。

>> 詳細・ご登録はこちらから

faq
資料請求
お問い合わせ
関連する記事
表示する内容がありません

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る