menu
  1. トップ
  2. 調査レポート
  3. 【就職活動アンケート調査】企業選びで「企業規模」って重要? 「企業規模」をどう見て評価している? 学生77人に聞きました

【就職活動アンケート調査】企業選びで「企業規模」って重要? 「企業規模」をどう見て評価している? 学生77人に聞きました

Jobweb編集部
Jobweb編集部
2016年6月20日

新卒採用支援、新卒採用コンサルティングのジョブウェブでは、運営する就職活動サイト「ジョブウェブ」にて、2016年3月30日~4月3日に2017年度卒業予定の学生を対象に就職活動に関する調査を行い、「企業選びで”企業規模”の重要性」について尋ね、77名の回答を得ました。以下、結果をご報告します。


企業選びにおける「企業規模」の重要性は?

【質問】

あなたが、企業を選ぶ際に「企業規模」をどの程度重視されているでしょうか? 最重要視している場合を10点とし、まったく重視していない場合を1点とした際に、何点となるか?最も当てはまる点数を選択ください。

【回答】
平均:7.22点
企業選びにおける「企業規模」の重要度


「企業規模を重視する理由は?

【質問】
そのような点数をつける理由を可能な範囲で具体的にご記入下さい。

【回答(一部抜粋)】
7~10点を選んだ学生のコメント
・将来に不安を抱かず仕事に集中できる。給料やボーナスが多い。働いてる会社を自信を持って答えられる。名刺の重みが違う。(10点)

・規模が大きいと福利厚生や給与が他より良いと考えるため。また、社会的な影響力も高いためやりがいにつながると考えるため。(10点)

・やはり大きな企業には、たくさんの人が集まると思うからです。私はいろいろな人がいる環境に身を置き、その中で自分なりの考えを発揮できる職場で働きたいと思っています。その環境は、ある程度大きな企業の方がととのっていると思うからです。(9点)

・企業規模が大きいということは、自分が関わる仕事の社会に対する影響が大きいということだと考えます。社会に貢献するという視点から、企業規模の大きさを重視します。(9点)

・企業規模の大きい会社で働く事で、高い地位を示すことができ頑張って働き続ける活力になるから。また、福利厚生が整っているところが多いから。それ以外に、十分な給料の中で、自分が成長出来るから。(9点)

・企業規模とはその会社に売り上げや社員数、事業領域の広さの3つの視点で考えています。自らのやりたい仕事など働かないとはっきりとわからないと思うので転職が不要な事業領域が広く、売り上げの大きい会社を志望しています。(9点)

・福利厚生が充実した企業が良いから。幅広い事業分野をしていた方が、様々な経験ができるから。(9点)

・企業規模が大きいということは業界でもトップクラスであるということ。業界でトップクラスであるということは優秀な人材が多いと考えた。優秀な人材が多い環境では成長することができると考えた。また企業規模が大きいということはそれだけ裁量の大きい仕事ができる可能性があるので、これもまた自分の成長につながると考えた。(9点)

・規模の大きな会社ほど自分の裁量権が増し、活躍できる場が増えると考えるため。(8点)

・規模が大きければそれだけ共に仕事をする仲間も増え、いい競争が生まれるから。また、規模が大きくなるだけの財力や人員がいる、という証拠でもある為。(8点)

・やはり、なんだかんだ言っても知名度、規模というのはその人についてまわる。(8点)

・企業規模によって、自身の裁量権に変化があるため。(8点)

・規模が大きくないとできない事業もあるから。特に海外展開に対する投資など、財務基盤がしっかりしていてこそ出来る場合が多いと思うから。(8点)

・ある程度大きい企業は過去から築いてきた他企業とのネットワークの多さや資金も多いので、より幅広いビジネスを展開できているので自分のキャリアステップの幅が自動的に広がると思います。その点について魅力を感じるのと、福利厚生の面で従業員の権利を守ってくれるシステムが出来上がっている点で、長く働ける環境が整っているので安心感があります。(8点)

・ある程度の企業規模の大きさがないと10年後、20年後に安定して働けるという保証の可能性が低くなってしまうからです。(8点)

・ある程度の会社体力がないと、そもそもの事業範囲や新たなる事業に挑戦するといったことが出来なくなってしまい、既存の事業においてただ利益を追求したり、経営として不安定になってしまう。そのため、ある程度の安定性と企業規模は自身が企業において達成したいと思うことを実現するために、必要であると思います。ただし、いかに大きい企業であろうと自分がやりたいと考えられる仕事がない場合、やりがいを感じることは出来ないと考えるため、ある程度重視している、と考える7点をつけました。(7点)

・確かに企業の規模は大きいほうが、事業内容や影響を与えられる範囲も大きくなりやりがいを感じやすいと思います。しかし、規模が大きいと組織の中で社長や執行部までの距離が遠くなり、自分の思うような事業をできない可能性があると思ういます。それに、単なる一つの歯車となりかねない面もあると思うからです。(7点)

・ひとつの事業に失敗しても他で補完する体力があれば将来安定であると考えるから。(7点)

・企業規模の大きいほど経営の安定を感じるから。しかし、自分は細かなニーズに応える仕事をしたいと考えているので、あまり大きな企業には就職しないと思う。(7点)

・ビジネスをしていく上で、規模が大きい会社でないと将来が安定するか不安である。しかし、会社の将来性だけを考えて選ぶのもまた違うと思う。(7点)

4~6点を選んだ学生のコメント
・ネームバリュー、年収と相関があるから。(6点)

・企業としての規模の大切だが、それ以上にどのような事業をしているのかが気になります。(6点)

・私は会社で自分の意見や主張を大切にしてもらいたいと思っているので、あまりにも規模が大きすぎると会社の方針が固まってしまい、意見が聞いてもらえないと判断します。また、企業の業務の広さに対して規模が小さすぎると個人にかかる負担が大きすぎるのではないかと思い、そう言った判断基準にしています。しかし、自分が会社でどんな仕事ができるか、会社の理念に共感できるかをより重視しているので、それらと比較すると重要度は低いと感じ、6点としました。(6点)

・企業規模よりも事業内容、職種を重点的に見ているから。(5点)

・職種と勤務地を軸に据えているので、規模はそれほど気にしていません。(4点)

・企業の規模に関係なく、その企業で果たして自分は楽しく働いていけるか、自分の強みが活かせるか、そして長く働き続けることができるかということを最重要視していきたいと考えているから。(4点)

1~3点を選んだ学生のコメント
・企業規模よりというよりは、企業の将来性やビジョン、社風を重視している。(3点)

・企業規模よりも事業内容や社風を大事にしたいから。(3点)

・企業規模が大きければ自分に合うというわけではないから。(3点)

・企業規模は企業の大きさ、つまり人数的な規模や売上高、またオフィスの大きさなどを総合して考えたものだと思っています。しかし、私は企業規模をあまり重要視していません。なぜなら、私は経営理念や企業のビジョン、また将来性や事業内容を重視しているからです。企業規模は今現在の状態であり、将来どうなるかわかりません。しかし経営理念はずっと変わりません。企業規模という目先のものにとらわれたくないと思っています。(2点)


「企業規模」をどのように判断し、評価している?

【質問】
「企業規模」について、企業のどんなところを見て、どのように評価しているでしょうか。可能な範囲で具体的にご記入下さい。

【回答(一部抜粋)】
・企業の認知度や経常利益、社員数。

・規模を見る前に、その企業が日本の社会に対して責任を負えている企業であるかをみます。その上でグローバル企業(世界中に拠点がある)であり、かつそれらの地域で社会な責任を負えているのかを見て、評価しています。

・従業員数が多く事業領域が広いと企業規模が大きい。企業規模が大きいと自分がやりたいことができる機会が多いのではないかと考えるため評価が高いです。

・そもそもの事業範囲、今後展開しようとしてる事業、事業から得ている収益、一人当たりがあげている収益。

・ただ従業員数をみるのではなく、売上高など、扱っている額の大きさと、グループの規模で扱っている商品・分野の広さを見て総合的に判断しています。

・海外進出とか、業界シェアの地位とかに気になっています。

・その会社の業界内での立ち位置、売り上げや従業員数など会社概要からわかる情報。

・従業員の人数や海外拠点の数を見て、どれくらいの人が関わっている企業なのかで評価します。

・新卒採用枠、単体の社員数、売り上げ、純利益、利益の伸び率。

・従業員数(単体・連結)、売上高、世間的評価・認知度。

・雇用人数や資本・売上が多く、会社の支部・支店が一地方だけに留まらず各地に拡大しており、業務内容を手広く行っている企業は規模が大きいと判断します。

・資本金、平均年収、ネームバリューがどの程度大きいか。福利厚生の充実度。ダイバーシティ経営企業100選に選定されているか。

・従業員の人数、商品のブランド力、知名度。

・名前を聞いたことがあるかどうか。 業界でトップ5に入っているか。 セミナー会場の質の高さ。

・企業の売上高の上昇度合いを見ています。いくら経営理念に共感していても実が伴っていなければ意味がありません。売上高がどれだけ上昇しているのか、それが意味のある上昇なのかを見ています。

・従業員数を参考にしている。わたしの場合は300人以上1000人以下が魅力的だと感じる。

・福利厚生の充実と資本の多さと、社会への影響力の強さを見て判断しています。

・売り上げや純資本率の大きさを見ている。売り上げや資本金が大きいだけでは利益率がどれだけかわからないため、その会社自身の利益や純資産で安定しているか、営業を必死にしなければ未来がないといった殺伐とした空気はないかを判断している。

・企業の資本金、売り上げ、従業員数、拠点数などを調べて競合他社と比較することで、企業の企業規模を評価しています。

・売上高、経常利益、社員数、全国拠点数、資本金、知名度、業界内でのプレゼンス。

■調査概要
調査期間:2016/3/30~4/3
回答者数:77人

■記事引用時のお願い
就職活動サイト「ジョブウェブ」調べ、と明記ください。また、WEB上での引用に際しましては本ページ(http://company.jobweb.jp/research/a-118698)へのリンクをお願い致します。



就職活動アンケート調査一覧

企業選びで「企業の経営が安定している」って重要? (実施2016/1/27~1/31 回答数67)
企業選びで「自分が成長できる環境があること」って重要? (実施2016/2/3~2/7 回答数18)
企業選びで「風通しの良い社風・組織風土」って重要? (実施2016/2/10~2/14 回答数138)
企業選びで「企業の社会貢献度」って重要? (実施2016/2/17~2/21 回答数114)
企業選びで「業界の動向(将来性)」って重要? (実施2016/2/24~2/28 回答数99)
企業選びで「福利厚生などの制度」って重要? (実施2016/3/2~3/6 回答数101)
企業選びで「一緒に働く人(社員)」って重要? (実施2016/3/9~3/13 回答数100)
企業選びで「世間体(や親の意見)」って重要? (実施2016/3/16~3/20 回答数70)
企業選びで「自分の強みを活かせること」って重要? (実施2016/3/23~3/27 回答数55)
会社説明会で体験した不愉快なこと&嬉しかったことは? (実施2016/4/13~4/17 回答数70)


就職活動アンケート調査とは?

「なるほど~、他の学生は、こういった感じで企業を選んでいるのね!」という企業選びのポイントが分かること。これが就職活動アンケート調査の目的です。

このアンケート調査結果を学生が読めば「企業選びのポイントが分からない」という悩みや「自分なりに企業選びのポイントは考えているけど、それってどうなんだろう?」という不安を解消させることに役立てることができます。

では、新卒採用に関わる方が読むと、どのように役立てることができるのでしょうか。

学生にとっての【企業選びのポイント】は、裏返すと、企業にとっての【訴求ポイント】です。学生に対して、自社への興味関心を高めるための訴求ポイントは何なのか? このことを考察していく上で、本アンケート調査結果を役立てることができます。

会社説明会のコンテンツ企画に困っている。就活サイト上での集客効果を高めたい。人材紹介会社からの推薦数を増やしたい。選考辞退率を改善させたい。内定段階の学生の志望度が高まるような情報の伝え方を考えたい。

こういった問題意識をお持ちであれば、「学生に対して、自社への興味関心を高めるための訴求ポイントは何なのか?」と考察することこそが、真っ先に取り組むべき課題であるとジョブウェブは考えます。

本アンケート調査結果の活用の際に、何かお困りのことがあれば、ぜひ、私たちジョブウェブにご相談ください


この記事を書いた人
Jobweb編集部
Jobweb編集部

採用オピニオンメディア”ジョブウェブ” 編集部

ジョブウェブがご支援するのは学生や企業だけではありません。企業の中で活躍する個人の成長に貢献することも、重要な役割だと考えています。 人事担当者や経営者が、専門性を身につけ長く活躍できるよう、採用トレンドから方法論、採用哲学に至るまで、多様な角度から情報を提供します。

関連する記事

お問い合わせ

採用メディアや、採用ツール、コンサルティングなどに関するご相談をお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

資料ダウンロード

会社説明会ノウハウ集、就職活動調査による学生コメント集、企業調査や人事勉強会の資料など、採用お役立ち資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード

ジョブウェブについて

ジョブウェブは戦略人事を応援するパートナーです。
ジョブウェブについて詳しく知る